ヒメキセワタ(絶滅危惧種)を発見  てんちの杜

 揖宿神社境内のてんちの杜に絶滅危惧種の「ヒメキセワタ」が咲いています。北川さんの案内で杜の中に群落があります。知らずに草払いをしていましたが、残ってくれていました。大事に管理していこうと思っています。見学に行ってください。場所は幸野さんにお尋ねください。また、「オドリコソウ」や「ウラシマソウ」などめずらしい植物もあります。詳しくは北川さんのブログを見てください。

北川さんのブログ
http://srsrkrkr.seesaa.net/



ヒメキセワタ(姫着せ綿) / シソ科 オドリコソウ属 多年草 / 1〜5月 / 九(南部)〜沖
  林縁の草地。地中に細長い地下茎をのばし、その先に球形のイモをつくる。茎は高さ10〜30cm。葉は卵形で
  4〜7の鋸歯、葉身と同長くらいの柄がある。上部葉腋に花をつける。花冠は白色でわずかに紅色の斑があり、
  長さ2cmほど。大陸系の残存種と考えられている。 絶滅危惧IB類(EN)

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カテゴリー

縄文の森をつくろう会 メンバー募集!

メンバー随時募集中!

事務所

〒891-0304
鹿児島県指宿市東方宮733
揖宿神社内
縄文の森をつくろう会事務所
理事長 幸野 昌廣
TEL0993-22-4052
info@jomon-no-mori.com

地図を見る

お気軽にお立ち寄りください

縄文の森をつくろう会 寄付のお願い

指宿の自然と共生できる環境づくりのために

携帯でもご覧になれます!

縄文の森のHPが携帯でもご覧になれます!

アーカイブ

コメント

  • うなっ・せごどんのみっモニターツアーを実施しました。H26/7/20(日)
    mimi
  • 「うなっ・せごどんのみっモニターツアー」(鰻・西郷どんの道)H26/3/24(月)
    mama
  • 南九州市(旧川辺町)旧勝目小学校のイチョウ
    大山公明
  • 御領ヶ池で見られる野鳥(マガモ)
    itotonbosan
  • ムサシアブミをてんちの杜に移植しました。H25.5.23(木)
    北川雅通
  • 吉太川(新西方)のホタル鑑賞会  5月7日〜12日夜7時30分〜9時
    指宿ファンの横浜人
  • ベッコウトンボの生息を確認(ひょうたん池・休暇村いぶすきビオトープの池)
    指宿ファンの横浜人
  • 御領ヶ池草払いを実施H24.11.7(水)
    mama
  • 安全ロープ木登り体験IN揖宿神社前ムクノキH23.12.11(日)
    深々
  • 星空観察会IN休暇村指宿芝生広場(H.23.8.20(土))
    深々

ページ内検索