8月20日(土)星空観察会を開催(IN休暇村芝生広場)

 
8月20日夜8時15分から休暇村いぶすきの芝生広場で、星空観察会が行われました。COCOはしむれの学芸員 鎌田さんの楽しい星空解説が参加した皆さんに喜んでいただけたと思います。
天体望遠鏡を使って、わし座のアルタイル(七夕の彦星)の観察をしました。目で見る明るさの700倍の明るさで見ることができ、またさそり座のアンタレスは火星のように赤いのでアンチ・アーレス(火星に対抗するという意味)望遠鏡で見ると、赤いことが確認できました。いて座の矢がさそり座のアンタレスを狙っているという伝説の話や、南斗六星が生を意味し、北斗7星が死を意味しているといった楽しい話で、1時間があっという間に過ぎていきました。普段星をゆっくり見ることのない生活を過ごしていますが、たまには星を眺めて、星座にまつわる伝説を聞くのも、心を豊かにしてくれるのではないでしょうか。今月はあと1回開催されます。27日(土)夜8時15分から、会場も同じです。20日に行けなかった方も、ぜひ遊びに来てみてください。詳しいことはホームページで検索するか、事務局にお尋ねください。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カテゴリー

縄文の森をつくろう会 メンバー募集!

メンバー随時募集中!

事務所

〒891-0304
鹿児島県指宿市東方宮733
揖宿神社内
縄文の森をつくろう会事務所
理事長 幸野 昌廣
TEL0993-22-4052
info@jomon-no-mori.com

地図を見る

お気軽にお立ち寄りください

縄文の森をつくろう会 寄付のお願い

指宿の自然と共生できる環境づくりのために

携帯でもご覧になれます!

縄文の森のHPが携帯でもご覧になれます!

アーカイブ

コメント

  • うなっ・せごどんのみっモニターツアーを実施しました。H26/7/20(日)
    mimi
  • 「うなっ・せごどんのみっモニターツアー」(鰻・西郷どんの道)H26/3/24(月)
    mama
  • 南九州市(旧川辺町)旧勝目小学校のイチョウ
    大山公明
  • 御領ヶ池で見られる野鳥(マガモ)
    itotonbosan
  • ムサシアブミをてんちの杜に移植しました。H25.5.23(木)
    北川雅通
  • 吉太川(新西方)のホタル鑑賞会  5月7日〜12日夜7時30分〜9時
    指宿ファンの横浜人
  • ベッコウトンボの生息を確認(ひょうたん池・休暇村いぶすきビオトープの池)
    指宿ファンの横浜人
  • 御領ヶ池草払いを実施H24.11.7(水)
    mama
  • 安全ロープ木登り体験IN揖宿神社前ムクノキH23.12.11(日)
    深々
  • 星空観察会IN休暇村指宿芝生広場(H.23.8.20(土))
    深々

ページ内検索